FF会員f.png
ご紹介者名 ”不明”、ご紹介者のユーザーID ”okojyo814”
と記載ください。  

ケーブルカーで行く高尾山と日の出山荘見学・秋川渓谷 払沢の滝

日帰りバスツアー

ケーブルカーで行く高尾山と日の出山荘見学・秋川渓谷 払沢の滝
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

ケーブルカーで行く高尾山と日の出山荘見学・秋川渓谷 払沢の滝 日帰り 阪急交通社主催 7,980円

 川越から、日本の滝百選のひとつの払沢(ほっさわ)の滝へ。

 バスが払沢の滝入り口を行き過ぎてしまうハプニングあった。だいぶ戻った。
 この運転手で大丈夫かと思った。しかも、払沢の滝駐車場までのわき道の道幅が狭い。
 バスを降りてから、払沢の滝まで15分ぐらい歩く。
 道は山道で狭い。古びた郵便局が途中にあった。

 払沢の滝は、予想に反して、しょぼい!小さい!
 まあ、東京の滝はこんなものかと思った。壮大さはもちろん無理だね。この辺には滝が多いことを案内図で知った。
 マイナスイオンたっぷりとはいかなかったが、個人的にはこじんまりしてまあまあでした。


 続いて、ロン・ヤス会談が行われた日の出山荘を見学する。
 バス駐車場から10分程度歩く。辺りには農家が散在している。まったくお店がない。

日の出山荘

 日の出山荘は、昭和58年11月11日中曽根首相がレーガン大統領夫妻をもてなした日米首脳会談の舞台である。
 青雲堂、天心亭、書院を見た。書院には中曽根首相が愛した法螺貝、ゴルバチョフ元ロシア大統領夫婦の写真、キッシンジャー元米国務長官の写真などがあった。書斎も公開していた。この静寂さの中で会談が行われたことを考えると不思議な気持ちになった。良い環境である。
 なお、日の出山荘は中曽根首相より、日の出町へ寄贈されている。


 ここで、昼食。駐車場のバスの中で、2段重ねのお弁当を食べる。お弁当は期待するものではない。


 日の出山荘から一路、高尾山へ。5連休中でさすがに渋滞しており、バスの中でぐっすり眠る。

 やがて、ミシュラン三つ星に選定された高尾山に到着!
 連休中でもあり、ケーブルカーは混んでいる!往復ケーブルカー代金は料金込みである。
 ケーブルカーで待つこと30分以上。添乗員が機転を利かせて当初2時間30分の自由散策を3時間に延長してくれた。
 日本一の急勾配を誇る高尾山ケーブルカーに乗車。さすがに急勾配である。怖い感じがする。
 ケーブルカーの先に展望台や薬王院などがある。人の背中と行き交う人の顔を見ながらのハイキングとなり、自然を味わうにはほど遠い感じだ。埃っぽいのだ。途中、女房がアイスクリームを食べる。

 一番やさしいコースで行ったのだが、脚が重い。これにはまいった。山頂で富士山を拝む。うっすらと富士山が見えた。山頂に小型の救急車が来ていた。どこから登ってきたのだろうか?
 帰りは、ケーブルカーの乗り場の近くでとろろそばを食べた。
 午後5時に高尾山をあとに帰路に着く。

 予想に反して、天気が良かったので、まあまあのバスツアーであった。

初心者向け高尾山登山ガイドビデオ 2013

高尾山 登山コース1号路

高尾山ケーブルカー 前面展望 〜清滝→高尾山〜

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

FF会員f.png
ご紹介者名 ”不明”、ご紹介者のユーザーID ”okojyo814”
と記載ください。  

月別アーカイブ